日本からフィリピンへ

フィリピンへの国際線

フィリピン航空、日本航空、全日空セブパシフイック航空、デルタ航空、ジェットスターがマニラ直行便を運航。香港(キャセイパシフイック航空)や台湾(チャイナエアライン)などを経由し、マニラに到着する航空会社もありまず。セブヘの直行便はフィリピン航空のみ。日本一マニラは、4時間30分~5時間、日本一セブは4時間30分~5時間20分。

 

フィリピンの空港

日本からの直行便が乗り入れているのは、マニラにあるニノイ・アキノ国際空港(通称NAIA)。NAIAのセンティニアル・ターミナル2(T2)にはフィリピン航空の国際・内線が、T3には全日空とセブパシフィック航空の国際・国内線及びエアフィル・エクスプレスの国内線が運航、Tlには日本航空他の航空会社が運航しています。各ターミナルから約30~40分のところに、ゼストエア、シーエア等の国内線専用ターミナルがあります。

 

転載元:この記事の著作権は、フィリピン共和国観光省に帰属します。