人種

アジアに起源を持つマレー系、インドネシア系、ネグリート系の民族の混血で、スペイン統治時代にはスペインとの混血もかなり増えました。そのため、日常の風習や生活態度にもスペイン、メキシコなどのラテン系諸国と似たところが見られます。

フィリピンの人口は約9,860万人(2013年国連人口動態・推計)で、人口増加率は年2%前後です。メトロ・マニラの人口は約1,155万人で、人口の都市化が進んでいますが、全体の大部分は農業人口です。また、全人口の約5%にあたる400~450万人は、山岳民族や水上生活者の少数民族で、ルソン島北部やミンダナオ島南部で、固有の文化と言語を持ち生活しています。

 

転載元:この記事の著作権は、フィリピン共和国観光省に帰属します。